NEWS FLASH

VINTAGE LEAGUE 2019 "Summer Addiction" 開催決定(05 / 24更新)

国内アーティストのライブ、イベント制作を手掛けるライブエージェント「VINTAGE ROCK std.」が
シリーズ開催しているイベント「VINTAGE LEAGUE」。
通算100回以上の歴史を誇る同イベントにはニューカマー時代のUNISON SQUARE GARDEN、People In The Box、クリープハイプ、
SUPER BEAVER、GLIM SPANKY、THE ORAL CIGARETTES、go! go! vanillas、Mrs. GREEN APPLE、あいみょんなど錚々たる顔ぶれが出演。
更には現在、シーンを席巻中のSaucy Dog、ポルカドットスティングレイ、teto、CHAIなどが出演したのも記憶に新しい。

今回は "Summer Addiction"と題しOKAMOTO'S、CHAIに加え更に1バンドが今後追加される。
7月6日(土)の一般発売を前に本日(5/24)19:00よりチケット先行予約の受付がスタート。
追加発表される出演者含め、「中毒性」の高い内容になる事は間違いない。



  top ↑

People In The Box ワンマンツアー発表(05 / 24更新)

People In The Box、16公演に及ぶワンマンツアーを発表!


  top ↑

Analogfish ワンマン決定!(05 / 24更新)

2019年は結成20周年。
フラワーカンパニーズ、SCOOBIE DO、ASIAN KUNG-FU GENERATION、GRAPEVINE。
歴戦の猛者を迎えて送る2マンに加えワンマンも勿論あります。
最初の聖地は新宿!



  top ↑

新木場サンセット 開催決定!(05 / 20更新)

Spitz恒例の夏イベント東京編「新木場サンセット」が今年も開催決定

イベント特設サイト→ http://www.sun-set.info/



  top ↑

須藤寿 GATALI ACOUSTIC SET 名阪ツアー発表(05 / 17更新)

髭のフロントマン、須藤寿が率いるプロジェクト「須藤寿 GATALI ACOUSTIC SET」が、
あたらしいアーティスト・フォトを公開した。

GATALI ACOUSTIC SET
Vocal: 須藤寿 (髭)
Guitar: 長岡亮介 (ペトロールズ)
Bass: ケイタイモ (WUJA BIN BIN, ikanimo)
Drums: 伊藤大地 (グッドラックヘイワ)
Keyboard: 野村卓史 (グッドラックヘイワ)

メンバー全員がメインのバンドを持ちながらも数々のミュージシャンとセッションを重ねる、
まさに、名プレイヤー集団のGATALI ACOUSTIC SET。
エリアを選ばず、年に数回のみのライヴ活動で、神出鬼没かつレア感が満載な彼らだが、
このたび、アーティスト・フォトの公開に合わせて2本のライヴ開催を発表した。

8/22(木)名古屋: BOTTOM LINE
8/23(金)大阪: CLUB QUATTRO

この2公演を加えると、2019年は現状5公演。超ハイペースである。


また、3月にデジタルリリースされた新曲「Exit Club」以降も順調に楽曲制作は進行している模様。
3月のライヴでは「Exit Club」に加え、新曲「CAMPFIRE」も演奏していたことから、
8月のライヴではさらなる新曲のお披露目もありそうだ。

2017年12月に会場及びオフィシャルウェブストア限定でリリースされた、
「For Example, Utopia」以来のCD作品発表にも俄然、期待は高まる中、
是非とも今のGATALI ACOUSTIC SETを目撃して欲しい。



  top ↑

THE PINBALLS ゲスト発表(05 / 16更新)

THE PINBALLSがロックに特化した自主企画を開催。 気になるゲストはSIX LOUNGE/The Mirrazに決定!


  top ↑

キイチビール&ザ・ホーリーティッツ 福岡対バン発表!(05 / 15更新)

福岡公演の対バンにyound/ハチマライザーの出演が決定!


  top ↑

THE COLLECTORS 全国ツアー決定!(05 / 15更新)

ホームの渋谷CLUB QUATTROを皮切りに、夏の全国ワンマンツアーを開催するTHE COLLECTORS。
8/7に昨年1年間行った渋谷CLUB QUATTROマンスリー公演(全完売!)を収録したBlu-rayを発売。
こちらもお楽しみに!



  top ↑

Analogfish ゲストアクト解禁(05 / 13更新)

2月:「聖地巡礼 - KYOTO TO TOKYO -」Guest→フラワーカンパニーズ(京都)、SCOOBIE DO(東京)
4月:「聖地巡礼 - Analogfish X ASIAN KUNG-FU GENERATION」Guest→ASIAN KUNG-FU GENERATION


各地ゲストにAnalogfishとゆかりの深いバンドを迎えて「聖地巡礼」は展開中であるが、
先ごろ、「聖地巡礼」第三弾の開催が発表された際、ゲストアクトはアスタリスクになっていた。
SNS上では熱心なファンが文字数から予想を立て合う、という事象も起きている最中、待望の発表がされた。


ゲストアクトはGRAPEVINE。

結成当初より、Analogfishが大きな影響を受け続けるGRAPEVINE。
夏の恒例「ナツフィッシュ」に迎えることにより、例年にも増して暑く熱い夏となる。



  top ↑

dustbox Zeppツアー決定!(05 / 11更新)

5/8に発売したフルアルバム「The Awakening」を携え、全国41箇所のツアーがいよいよ6月からスタート!
そして早くも2020年1月のZeppツアーが決定!!



  top ↑

ズーカラデル ワンマンライブ(05 / 05更新)

7/10に1stフルアルバム『ズーカラデル』リリース決定!
更にリリースワンマンも決定!



  top ↑

踊Foot Works 東京・大阪公演決定(05 / 03更新)

HIP HOPをベースにPOPとDOPEを行き来するバンド"踊Foot Works(オドフットワークス)"が、
4/24に2ndフルアルバム「GOKOH」をデジタルリリース。
東京・大阪でのライブが決定!



  top ↑

The Mirraz 恒例のハロウィンイベント、今年も開催!(04 / 27更新)

今年は例年の渋谷の大混乱を避けるべく8回目にして初の渋谷離れ、
クラフトビールの旨い西永福JAMに場所を移して初開催となる。
イベント自体は今年もメンバーの仮装によるライブに加え、来場客の仮装NO.1を畠山が独断で選ぶ仮装大賞の開催、
またイベント初の『地味仮装』部門も設立決定!仮装入場特典、大人気のハロウィン限定グッズの販売など全力で楽しませるイベントとなることだろう。

一年に一度の特別なハロウィンライブ。まだ参加してない方はぜひこのカオスなライブを体験してほしい。



  top ↑

ニトロデイ 自主企画にtoddle/Gateballersの出演が決定!(04 / 26更新)




  top ↑

UNISON SQUARE GARDEN FCツアー決定!(04 / 24更新)

UNISON SQUARE GARDEN ファンクラブ限定全国ツアー決定!


  top ↑

髭 8月8日は「ひげの日」!(04 / 20更新)

8月8日は「ひげの日」! ということで2019年も勿論、ライヴを開催いたします。
8月8日は「ひげの日」(日本ワーナー・ランバート社制定)。
2018年に引き続き、2019年も記念ライヴ「HiGENOHi」を開催することを髭が発表した。

昨年はthe pillowsを迎えて開催した「HiGENOHi」。
永きに渡りリスペクトしあう両組の共演で多くのファンに祝福を受けた一日となったが、
今年は年始に行われ、オーディエンスに感動の渦を巻き起こした「Ballade Party Mustache」(=BPM)。
のコンセプトによって行われることとなった。

「Ballade Party Mustache」とは:
髭がこの16年間で残してきた楽曲には、フロアを沸騰させるアッパー・チューンが多く存在するが、 同様に、叙情的なバラードも少なくない。
今回のHiGENOHiではそのバラード曲をフォーカスして演奏曲目を構成する。
また、本公演にはサポートとして中込陽大(Key.)が参加。 「Ballade Party Mustache」に華を添える。



  top ↑

eastern youth 17年ぶり、日比谷野音の舞台に立つ!(04 / 20更新)

「1998年、札幌にて結成。現在に至る」というシンプルなプロフィールながら、
日本国内外のパンク/エモーショナル/オルタナティブ・シーンに影響を与えつづけているロックバンド、イースタンユース。
通算17枚ものアルバムを発表しつつ、結成30周年を迎えた昨年秋、TVアニメ「ゴールデンカムイ」のエンディングに起用された 最新シングル『時計台の鐘』がお茶の間のテレビから爆音で流れ話題となった。
2019年9月、日比谷野外音楽堂でのワンマンライブが決定。
2002年以来、実に17年ぶりとなる今回は、"イースタンユースが日比谷野音を演奏する、ただそれだけ。"という意味で、 今まで必ず"極東最前線"と銘打っていたタイトルをあえて付けない初のノンタイトル1本勝負。
全身全霊でお届けします、お楽しみに!



  top ↑

キイチビール&ザ・ホーリーティッツ アルバムリリースツアーの対バン発表!チケットは4/20より一般発売スタート!!(04 / 19更新)

Happyもsadも、その先にある一筋の光も織り込む、キイチビール&ザ・ホーリーティッツ。5/15リリースの2ndフルアルバムを携えた、念願の全国ツアーが決定!!


  top ↑

Rude-α EPリリース&東阪ワンマンが決定(04 / 10更新)

5/8に先行配信されるリード曲『wonder』を含む、新曲5曲を収録したメジャーデビューEP『22』を5/29に発売。
​そしてこの夏、東阪ワンマンツアーが決定!

* 5/8 配信シングル「wonder」,5/22 EP「22」リリース 



  top ↑

THE PINBALLS、Large House Satisfaction、Yellow Studsの2度目のスプリットツアー決定!(04 / 08更新)




  top ↑

3月から全国ワンマンツアーを展開しているGLIM SPANKY。東京・豊洲公演ソールドアウトにつき、追加公演が決定!(04 / 01更新)




  top ↑

テレビ朝日「EXシアター」のイベント決定!(03 / 29更新)




  top ↑

ハンブレッダーズ この夏、東名阪クアトロにて対バンツアーを開催!(03 / 25更新)




  top ↑

THE PINBALLS企画決定(03 / 22更新)




  top ↑

UNISON SQUARE GARDEN 自主企画「fun time HOLIDAY」ゲスト発表!(03 / 21更新)




  top ↑

dustbox アルバムを携えたロングツアー開催決定!(03 / 21更新)

待望の9枚目のアルバム「The Awakening」を5/8にリリース!この"覚醒"と名付けたアルバムを携え、 各地対バンを迎えての全国41公演、半年に渡るロングツアーを開催。


  top ↑

神戸発3ピースロックバンド、w.o.d.(ダブリューオーディー)が東阪ワンマンツアーを開催!(03 / 19更新)




  top ↑

POLYSICS、新曲披露の東名阪ツアーが決定!(03 / 18更新)




  top ↑

SANABAGUN. ワンマン公演決定!(03 / 14更新)

全ての378ヘッズに捧ぐ。2013年に発動したSANABAGUN.、2度に渡るメンバーチェンジを経て再び8人となった2019年。若いながらも歴史を紐解くべく、聖地渋谷に3度立つ(1度だけ大阪)。


  top ↑

尾崎世界観(クリープハイプ)主催イベントの席種に「立見」「芝生自由席」の取り扱いが決定(03 / 07更新)




  top ↑

弊社スタッフ募集のお知らせ(03 / 05更新)

新規スタッフを募集します


  top ↑

ピーズの大木温之が上野にて野外・ソロ・ワンマンライブを行う。(03 / 01更新)




  top ↑

踊ってばかりの国 フルアルバムリリース&ワンマンツアー決定!(02 / 28更新)

自身で立ち上げたレーベル「FIVELATER」より、フルアルバム「光の中に」を新しい元号となる5/1にリリース。
ワンマンツアー開催も決定!



  top ↑

a flood of circle 4人体制になって初めてのアルバムワンマンツアーが決定!(02 / 27更新)




  top ↑

FINLANDSとズーカラデル、2バンドでのツアーが決定!(02 / 22更新)




  top ↑

tacica、THE NOVEMBERS、People In The Boxによる合同ツアー開催(02 / 22更新)

2011年9月~12月で開催された前回のイベントツアー「TOMOE」から約7年半。
一歩ずつ確実な"進化"を遂げて来た3バンドが再び集結し、
仙台・福岡・大阪・名古屋・東京の5大都市・5公演のツアーを敢行する。

ツアー開催発表に伴い合同アー写・ティーザー動画等も公開された。
また、イベントオフィシャルtwitterアカウントも新設された。
@TOMOE2019

《ティーザー動画URL》 https://youtu.be/XyQai4eD4zk
是非こちらもチェックして欲しい。



  top ↑

teto セカンドシングル「正義ごっこ」リリースツアー決定!(02 / 20更新)




  top ↑

LOST IN TIME 東京キネマ倶楽部ワンマン決定(02 / 10更新)




  top ↑

結成20周年を迎えたキセル、4年ぶりの日比谷野音ワンマン公演決定!(02 / 10更新)

辻村豪文、辻村友晴の兄弟によって結成されたキセルが、20周年を迎えました。
浮遊感溢れる楽曲に、キセルにしか描けない日常的でいながら幻想的な歌詞の世界観を提示し、独特な立ち位置を確立し、多くのリスナーにもミュージシャンにも幅広く支持され続けています。そんなキセルが一番似合う会場とも言える日比谷野外音楽堂で20周年を記念したワンマンライブ「野音でキセル2019」を開催します!
キセルでの野音公演はどこに行ってもお客さんからまさに熱望されていたのですが、20周年を記念して4年ぶり(2013年・2015年と開催し、今回で3回目)の開催となります。これは全国各地から是が非でも集合してもらいたい!
秋の野音でキセルなんて贅沢でしかないと思います。新旧の代表曲を中心に、20周年の冠のもと、それこそキセルの2人にも、ご来場のお客さんにも大いに楽しんでもらえる内容となる予定です。マイペースながら素晴らしい音楽を作り出してきたキセルの20年。その記念ワンマンを皆さんと一緒に迎えることを楽しみにしてますので、今までキセルを聞いてくれてきた方々も今回初めてキセルのライブにくる方々もひっくるめて、キセルが最高のワンマンをかましてくれますので、是非遊びにきてください!お待ちしております!



  top ↑

2ndアルバム「PUNK」を2/13(水)にリリースするCHAI。全国8箇所を廻るワンマンツアーが決定!!(01 / 31更新)




  top ↑

古市コータロー 4年半振りのソロ・アルバム「東京」(3/27発売)を従え、バンド編成によるソロ・ツアー開催(01 / 18更新)




  top ↑

髭 2005年リリースの2作品の全曲完全再現ライヴが決定!(01 / 14更新)

「SWEET SIXTEEN」を2019年のテーマとして活動を行う髭に、2005年にリリースされた2作品 「Thank you, Beatles」 「I Love Rock n' Roll」 の全曲完全再現ライヴが決定!

昨今のライヴではプレイされる機会の少ない楽曲がフォーカスされる本企画は、
髭が大きく羽ばたくきっかけとなったナンバーがまさに目白押し。
当時からのファン、近年からのファン問わず垂涎のライヴとなることは間違いない。



  top ↑

UNISON SQUARE GARDEN 大阪・舞洲にて野外ワンマンライブ開催決定!!(01 / 01更新)




  top ↑

the peggies 全国ツアー決定!(12 / 02更新)




  top ↑

mol-74 2019年初夏に9か所を回るワンマンツアーが決定!(12 / 02更新)




  top ↑

GLIM SPANKY 全国ツアー開催決定!(10 / 19更新)

ニューアルバム『LOOKING FOR THE MAGIC』を11/21に発売するGLIM SPANKY。
23都市27公演、待望の全国ツアー開催決定!



  top ↑