News

  • 2021.04.17

    eastern youth 初のホール単独公演決定!!

    eastern youth

    2021年09月22日(水)、LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)にてワンマンLIVE開催決定!
    「1998年、札幌にて結成。現在に至る」というシンプルなプロフィールながら、日本国内外のパンク/エモーショナル/オルタナティブ・シーンに影響を与えつづけているロックバンド、イースタンユース。
                                                     
    2019年、17年ぶりの日比谷野外音楽堂ワンマンライブを開催。全国から約3,000人のファンが駆けつけた伝説的なライブはDVD化されただけでなく各地・映画館でも劇場公開された。2000年、コロナ禍でライブ活動が一切止まったまま迎えた8月、この年を象徴するかのような18枚目のアルバム「2020」を突如リリース。年末には何とか観客着席での東名阪ツアーが実現。その最終日、東京O-EAST公演ではバンド初の生ライブ配信を行い、その場に来れなかった全国のファンにもその勇姿を届けました。
    2021年に入ってなお感染終息が見えないなか、緊急事態宣言下の東京・渋谷クアトロ2DAYSなど観客着席でのライブハウス公演を行ってきましたが、座席数に限りがありチケットが取りづらい状況が続いていました。

    そんなコロナ感染対策に注意を払いながらも「もう少し多くのファンの前でのライブを」というバンドの
    意志のもと、野音ライブから2年後となる今年9月、イースタンユース初のホール・ワンマン公演が決定!
    LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)にてグループディスタンス形式での開催となります。
    さらに4/21(水)より最新アルバム「2020」、待望のサブスク配信が解禁!
    平日開催とはいえ祝前日。そしてなによりも大安吉日!皆さんにとって良き日になること願っています。
    今回のライブには特別な仕掛けや大がかりな舞台セットはご用意できませんが、ステージ上でイースタンユース3人が全身全霊のライブをお届けします、お楽しみに!

    Artist/Eventページへ

News Indexへ